WordPressでのブログの始め方① ~WordPressについて~

日常ブログ

こんばんは、黒猫です。

WordPressを使い始めてまだ1ヶ月も経っていませんが、ブログを始めるにあたっていろいろな知識が必要だったので
まとめておきたいと思います。
これからブログを始める方の参考になれば嬉しいですね。

参考にした本は「WordPress Perfect GuideBook」です。
始めにするべきことが全て書かれているので、一読する価値はあります。

ブログを始めるために

WordPressでブログを始めるにあたって、やることの一覧となります。

  1. WordPressについて知る
  2. サーバーの使い方を知る
  3. WordPressでの投稿の仕方を知る
  4. htmlやcssを用いて自分の好きなホームページを作成する
  5. アクセス解析をする
  6. 広告をブログに載せる
  7. WordPressを運用する

 

この記事では、1.WordPressについてを紹介します。

WordPressって??

WordPressは、オープンソースのブログ、CMS(簡単にWebサイトを運用できるシステム)のプラットフォームになります。
htmlやcssのような専門的な知識がなくても、WordPressをサーバーにインストールするだけで簡単にWebサイトを運用できます。

初心者でもWebサイトの運用ができるようにしたものがWordPressという認識で大丈夫です。

WordPressでは、テーマシステムプラグインというものがあります。

テーマシステム

テーマシステムとは、サイトのデザインを決めるもので、WordPressをインストールすると、数種類のテーマが入っています。
htmlとcssでページのレイアウトを考えなくても最初から使えるテーマがあるのが魅力の一つとなります。
最初に入っているテーマについては、こちらのサイトを見ればどんなものかわかりますよ。

プラグイン

プラグインとは、WordPressの機能を拡張するためのツールとなります。
WordPressは使いやすくするためにシンプルに設計されているので、必要に応じて機能を拡張する必要があります。
例えば、SNSと連携させてブログを投稿する機能や、バックアップを簡単にとるための機能をWordPressに組み込むことができるようになります。
プラグインに関しては、いろいろインストールするものがあるのでその都度紹介していきたいと思います。

WordPressのメリット

WordPressを使うメリットとしてはざっくり3つあります。

  1. 自分だけのWebサイトが作成できる
  2. 簡単に更新、編集ができる
  3. 活発なコミュニティが存在する

自分だけのWebサイトの作成

私がWordPressでブログを始めたのも自分だけのWebサイトが作成できるというのがきっかけです。
無料のブログサイト(はてなブログなど)と比較すると、

  • 独自のドメインが使用できる(ドメインを自分で決められる)
  • 余計な広告やリンクが表示されない
  • 好きな機能を追加できる
  • サイトの移設があった場合でもリンク切れを起こさない

というのがあります。
自分が運用するのだから、他人の都合で自分のサイトを汚されたくないですよねー

簡単に更新、編集ができる

WordPress以外のブログサイトを使用したことがないので詳しいことまでは言えませんが、更新がとにかく楽です。
htmlを一切いじらずに文字を淡々と書き連ねるだけで記事が完成します。
実際に記事を作成しているところはこんな感じです↓

作業風景

ほんとただただ書いてるだけです。笑

活発なコミュニティが存在する

まだ行ったことはありませんが、WordPressのユーザー主催で行われる「WordCamp」というカンファレンスがあります。
エンジニアの人や一般ユーザーが参加するイベントで主要都市で毎年行われています。
コミュニティに参加すれば、ブログの書き方やサイト運用の仕方などアドバイスがもらえそうなので行きたいですね。

また、WordPressで困ったときのために、有志によって作られる「WordPress Codex」という公式のオンラインマニュアルがあります。

WordPressのデメリット

WordPressを使うデメリットもざっくり3つあります。

  1. 運用費用がかかる
  2. カスタマイズには専門知識が必要
  3. セキュリティ対策やメンテナンスが必要

運用費用がかかる

始める上で、これが一番の重荷になるのではないかと思います。
WordPressを使用するには、サーバーが必要となります。サーバーは自分で用意するのは現実的ではないので借りる必要があります。
有名なところでいうと、エックスサーバーというのがあります。
サーバーを借りる時は、プランにも依りますが年会費で1万円程度必要となります。
ブログで稼ぐことができない状態から始めて、この値段を払うのは不安になりますよね。。。

カスタマイズには専門知識が必要

無料ブログと違ってカスタマイズできる部分があるので、レイアウト変更するときは専門的な知識が必要となります。
カスタマイズするには、htmlやcssの知識が必要となるので、お金に余裕のある人は専門業者に頼むのが良いでしょう。

セキュリティ対策やメンテナンスが必要

Webサイトは誰でも閲覧できるので、管理画面へ侵入されてしまうとWebサイトを改竄されるなどの被害を被ることがあります。
パスワードを強固なものにすることやサイトに導入しているプラグインなどを常に最新のものにするなどの手間がかかります。
自分のサイトを育てるのにはやっぱり手間はかかるものです。

 

 

 

WordPressがどんなものかについて少しはわかっていただけたかと思います。

ブログを始めるときは、一冊本を購入するだけでいろいろ知識が手に入るので、何か購入することを勧めますよー。

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました