【初投稿】WordPressでブログを書いてみた

こんばんは 黒猫です。

重い腰を持ち上げてようやくブログを開設することにしました。

どのサイトでブログを立ち上げようかなと思って、いろいろ検索したところ以下の二つのどちらかにしようと思いました。

  1. はてなブログ
  2. WordPress

迷った結果、WordPressでブログを始めることにしました。

私がWordPressにした2つの理由を説明します。

1. 自分だけのサイトが作成できる

やっぱりこれが一番大きいですね。
はてなブログだとブログのURLに「hatenablog」という固有のドメイン名が入ってしまいます。なんだかはてなブログに支配されている感じがしますね。

WordPressだと自分で設定したURLが使用できます。
このサイトだと「kuroneko-mattari-blog.com」ですね。

また、ブログの見た目や記事の構造など自由に作ることができるので世界で一つのブログを作成することができます

但し、サイトを作成するまでにドメインの取得やサーバーを借りるといった手間がかかります。。。

2. 広告を自由に配置できる

広告を配置する理由は小銭稼ぎですね。
ブログの冒頭や最後に広告を置いて、その広告がクリックされることで小銭が入ってくるという仕組みです。WordPressでブログを書いている人はこうやって稼いでいますね。

広告にはいろいろ種類があって、その種類によって報酬が異なります。

  • クリック報酬型広告
  • 成功報酬型広告
  • 期間保証型広告
  • インプレッション保証型広告

この中でもメジャーなのがクリック報酬型広告と成功報酬型広告です。

クリック報酬型広告

こちらは先ほど述べたようにクリックされることで報酬が発生する広告です。クリック単価は低く、1クリックあたり数円〜数十円になります。
報酬は低いが、報酬を得やすい広告となります。

有名なのが、Google Adsense ですね。

成功報酬型広告

こちらは広告をクリックされた後のサイトで実際に商品が購入された時に報酬が発生する広告です。
報酬単価は一件あたり数百円〜数千円とクリック報酬型広告と比べて非常に高くなっています。

この広告はAmazonや楽天サイトにリンクを繋げることで報酬を得ることができます。
ブログ内で本の紹介や商品の紹介をして、最後に商品のリンクを貼るといった書き方で広告を貼るのが一般的です。

覚え書き程度にこれから記事を書いていこうと思います。
以上、黒猫でした。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました